和方養生技術伝承塾~鍼灸・操体実践講座~ 急性期から慢性期まで患者さんが喜ぶ技術を伝承します

術伝流鍼灸養成講座

術伝流鍼灸養成講座

概要

技術を体でおぼえ、癒しに必要な手を作る講座です

いままでの「体で覚える鍼灸操体講座」と同じく、鍼灸操体で患者さんを治療していく技術を「体で覚えていく」、治療に必要な「手を作る」ための講座という基本線は変わりませんが、より簡潔に分かりやすく、実践的で身につけやすい内容にしました。
 
人は動物で、体は自然です。
自然である体の状態は、天気など自然の変化に似て日々刻々と変化していきます。
この講座では、施術中の体と体のコミュニケーションを重視して、施術中も刻々と変化していく患者さんの体の状況をつかめる勘を養い、それに合わせて施術していける技術を身に付けていきます。
とはいっても、あまり難しいことはしません。水泳でいえば25m泳げるまでの基本をじっくりと体でおぼえ、それを応用し、変化していく体の状況に合わせることができる能力を身につけていただきます。
そういうことをとおして患者さんに喜んでいただけるようになれることを目指していきます。

内容

和方養成術伝講座 申込みフォーム

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional