和方養生技術伝承塾~鍼灸・操体実践講座~ 急性期から慢性期まで患者さんが喜ぶ技術を伝承します

座位の操体(1)皮膚など

座位からの頭や表位の皮膚の操体・基本手順 †

(1)ラクな座位になってもらう †

(2)きっかけ:頭や表位の皮膚をズラす †
  1.頭や表位などから気になるところを選ぶ  [#scba689a]
      a. 頭 :頭頂部、側頭部、額、後頭部
      b.表位:首、鎖骨周り、上腕外側、背中・胸など
      ※ふれてイヤな感じがあれば別の場所を選ぶ
  2.イイ感じのあるほうにズラす(動かす) [#e9968541]
      ※1.ズラしやすいほうにズラしたり、動きやすいほうに動かしたり
      ※2.イヤな感じがあれば別の方向にズラす

(3)つけたし:連動をうながす言葉をかける(※1) †

(4)イイ感じがあるか確かめ味わってもらう(※2) †

(5)体重を戻したくなったりなどしたら終える(※3) †

髪の毛をズラす操体 †

(1)ラクな座位になってもらう †

(2)きっかけ:髪の毛をズラしてみる †
    1.頭頂部、額、側頭部、後頭部から気になるところを選ぶ
    2.髪の毛にフワーッと手のひらを乗せる 
      ※乗せてイヤな感じがあれば別の場所を選ぶ
    3.ズラしてみてイイ感じのほうにズラす
      ※つむじの向きや髪のはえている方向と、同じ方向か逆か

(3)つけたし:連動をうながす言葉をかける(※1) †

(4)イイ感じがあるか確かめ味わってもらう(※2) †

(5)体重を戻したくなったりなどしたら終える(※3) †

耳の操体 †

(1)ラクな座位になってもらう †

(2)きっかけ:耳をつまんで動かしたり、皮膚をズラしたり †
    1.耳をつまんだりふれたりして気になるところを選ぶ 
       ※イヤな感じがあれば別の場所を選ぶ
    2.動きやすいほうに動かしたり、ズレやすいほうにズラす
       ※イヤな感じがあれば別の方向に動かしズラす

(3)つけたし;連動をうながす言葉をかける(※1) †

(4)イイ感じがあるか確かめ味わってもらう(※2) †

(5)体重を戻したくなったりなどしたら終える(※3) †
 ※片耳だけでなく両耳操体することができます


髪の毛を散鍼がわりに引っ張る †

(1)ラクな座位になってもらう †

(2)髪の毛を散鍼みたいに引っ張る †
    1.頭頂部、額、側頭部、後頭部から熱いところを選ぶ
    2.髪の毛をかるくつまんで引っ張り、すぐパッと離す
    ※散鍼と同じで、素早く引いてすぐ離す

(3)熱いところが無くなるまで続ける †
  ※:操体っぽくないかもしれませんが、
    いまは操体でもあとで頭が痛くなる方がいるので、
    しっかり身に付けましょう!

細かく言うと †

※1.連動をうながす言葉かけ †
•例1.「気持ち良さが深くなる姿勢を探してゆっくり動いてください」
•例2.「体重を移しやすいほうに移してください」
◦(「どっちのお尻に体重をかけやすいですか」)
•例3.「手首を捻りやすいほうに捻ってみてください」
•例4.「腕をユックリ動かしてイイ感じを探してください」
•例5.「首を曲げたり捻ったりしてイイ感じを探してみてください」
•例6.「座っている姿勢がくずれてしまってもかまいませんよ」

※2.イイ感じがあるか確かめ味わってもらう †
•・イイ感じがあるか確かめ、そのイイ感じを味わってもらう
◦「イイ感じがしたら、そのイイ感じに気をむけて充分味わってみてください」
◦「イイ感じが多くなったら、そのイイ感じの中にひたりこんでいけるといいですね」
•・外側の動き少ないなら、体の内側に意識をむけてもらう
◦「体の内側でおこっていることに意識をむけてみてください」
■「温かい風のようなものがフワーッと吹きぬけていく感じ」
■「温かい水のようなものがジワーッと流れていく感じ」
■「ピリピリビリビリ電気のようなものが走っていく感じ」
■「小さな渦が渦巻いては消え、渦巻いては消えていくような感じ」
■「小さな筋肉がピクピクふるえて緩んでいくような感じ」
◦「そんな感じを味わってみてください」
•・言葉で確かめにくい場合には、おなかの息が深くなっているか確認

※3.終えるサイン †
•・体重を戻したくなる、大きく姿勢を変えたくなる
•・イイ感じが消える
•・もういいなという感じになる
•・おなかの息が浅くなる

powered by Quick Homepage Maker 5.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional